top of page

健康診断 未来への投資と健康への第一歩

こんにちは。浅川クリニックのブログへようこそ。今回は、健康診断がなぜ重要であるか、そして健康を守るためにどのように役立つのかについてお話しいたします。


健康診断


なぜ健康診断が必要なのか?


疾患の早期発見

健康診断は健康状態を評価し、潜在的な病気や異常を早期に発見する手段です。早期の診断は治療の成功率を高める要因となります。


予防とリスクの評価

健康診断は生活習慣や遺伝的な要因に基づいて、将来の健康リスクを評価します。これに基づいて適切な予防策や生活改善の提案ができます。


健康状態のモニタリング

定期的な健康診断は、体重、血圧、コレステロールなどの生体指標をモニタリングし、生活習慣の影響や治療効果を確認するのに役立ちます。


心身の健康促進

健康診断は個々の健康に関する教育を提供し、生活習慣の改善や健康促進に対する助言を受ける機会を提供します。



聴診


基本的な健康診断の項目


身体計測

身長、体重、腹囲、BMI(体重指数)の測定が行われます。これは基本的な身体の状態を評価するのに役立ちます。


身体診察

医師による問診、視診、触診、聴診などを通して貧血や不整脈、甲状腺の形態など身体の異常所見を判断します。


血圧測定

血圧の測定は心臓と血管の健康を評価する重要な手段です。高血圧は潜在的なリスク因子となります。


血液検査

血液検査では、各種の生体指標が測定されます。主な項目には血糖値、肝機能、コレステロール、トリグリセリド、血液中の血球などが含まれます。


尿検査

尿検査により腎臓や尿路の異常、糖尿病などの疾患が早期に発見されることがあります。


視力検査

視力検査は視覚の健康を確認するために行われます。視力の変化がある場合は、眼科の受診が勧められることがあります。


心電図

心電図は心臓の活動を評価するために行われ、不整脈や虚血性心疾患などが見つかることがあります。




特定検査(年齢やリスクファクターによる)


がん検診

特定のがんの早期発見のために、マンモグラフィ・乳房超音波検査(乳がん)、便潜血反応検査・大腸内視鏡検査(大腸がん)、子宮頸がん検診(子宮頸がん)などが行われることがあります。


骨密度検査

特に閉経後の女性など、骨粗鬆症のリスクが高い場合に行われます。


免疫学的検査

肝炎や梅毒など、特定の感染症の有無を確認するために行われることがあります。



会社 健診


職場や会社の健診を年1回受けていれば大丈夫?


一般健康診断を社員に受けさせることは事業者の義務であり、受けさせなければ違法になります。法律上最低限の項目に関しては健診で評価する必要があります。

ただし、がん検診の項目や細かい検査項目に関しては省略されている会社さんもあります。

また、健診は結果を確認するだけではなく、要再検査・要精査などの指示項目に沿って適切な受診行動を起こすことが大切です。健診項目の経年的な変化を確認することも大切です。




健康診断で毎年同じ項目を指摘されている場合


健康診断で毎年同じ項目で異常が指摘される場合、真剣に考える必要があります。以下は、異常が続く場合の一般的な対処法です。具体的な状況によっては、医師の指示に従うことが重要です。


専門医の受診

異常が毎年続く場合、専門医(例: 内科医、循環器科医、内分泌科医など)に相談し、詳細な検査や診察を受けることが重要です。異常の原因を特定し、適切な治療や対処法を見つけるためには、専門医のアドバイスが必要です。


ライフスタイルの見直し

健康診断での異常が生活習慣に関連している場合、ライフスタイルの見直しが必要です。食事や運動、ストレスの管理など、生活習慣を改善することが異常の改善につながることがあります。


フォローアップ検査の受診

医師の勧めに従い、異常が指摘された項目に関する追加の検査を受けることが求められるかもしれません。これによって状況をより詳細に把握し、適切な治療法や対処法を見つけることができます。

治療や薬物療法の検討

異常が特定された場合、医師と協力して治療や薬物療法を検討することがあります。適切な治療法は異常の種類や原因によって異なります。


健康管理の継続

異常が指摘された項目に対する治療や対処法を開始した場合でも、定期的な健康診断やフォローアップ検査を継続して受けることが重要です。これによって異常の状態が改善されているかどうかをモニタリングし、必要に応じて調整することができます。


異常が続く場合は、個々の状況に合わせて医師の指示に従い、継続的なケアを受けることが大切です。



浅川クリニック



当院の健康診断・人間ドック


当院は世田谷区の特定健診・長寿健康審査の指定医療機関です。

あわせて肺がん・前立腺がん・大腸がんなどの区民がん検診もご利用いただけます。特定健診・長寿健診では問診、診察、身体計測、血圧測定、血液検査、尿検査、心電図、視力検査、胸部X線等を行います。※一部の項目は、必要な方のみの実施となります。

特定健診 ¥500

大腸がん検診(便潜血検査) ¥200

肺がん検診(胸部Xp検査) ¥100

前立腺がん検診(血液検査) ¥600

長寿健診 ¥500

 

※前年度住民税非課税世帯の方は無料となります。




まとめ


健康診断は、未来への投資であり、健康な生活を維持するための第一歩です。定期的な診断を通じて、健康な未来を築くお手伝いができることを願っています。

何か質問がありましたら、いつでも当クリニックにご相談ください。


bottom of page